ENOTECABORDEAUX PRIMEUR 2012

熟成中ワイン限定 先行予約販売。お届けは2年後となります。
ゲスト 様
0
0 ( ¥ 0 )

2016年ヴィンテージボルドープリムール 樽熟成中ワイン販売

ヴィンテージ考察

2016年の気候を一言で表現すると、対照的な気候による両極端な1年でした。1年を通じて温暖でしたが、6月までは雨が多く湿気に悩まされ、一転して夏から秋の収穫が終わる頃にかけては、太陽が燦々と照りつける非常に乾燥した気候が続きました。特に8月は通常の年を上回る日照量と高い気温が続いた一方で、夜間は涼しく、この昼夜の寒暖差がブドウの重要な色素成分の濃度を高めました。
10月の収穫期には奇跡的な晴天が続き、多くのシャトーが最高の状態で収穫を終えることができました。特に出来の良かった赤ワインは、2015年や2010年、2009年といった類似するグレートヴィンテージと比べてアルコール度数が低く、みずみずしい果実味と豊富なタンニンがありながらもスムース。まさに新時代のグレートヴィンテージと呼ぶに相応しいバランスを備えています。

ワイン専門家による評価
ワイン専門家による評価
トップシャトーのコメント

シャトー・オー・ブリオン支配人 ジャン・フィリップ・デルマス氏

~パラドックス・イヤー~
冬から春にかけて大量の雨、一転して、夏から秋にかけては非常に乾燥した暖かい気候が続きました。特に10月は1959年以降最も乾燥した記録的な年でしたが、幸運なことに、冷たい夜と温かい昼が交互に訪れたおかげで、深い色合いとフレッシュさ、フルーティーさを備えたワインが生まれました。

シャトー・タルボ オーナーファミリー ジャン・ポール・ビニョン氏

2016 年は特にメルロが良く、タルボの歴史の中でもベストな出来栄え。そして毎年は完熟しないプティ・ヴェルドも良く、例年以上にブレンドしてワインの骨格をしっかり整えることができました。その結果、個人的に好きなほぼ真っ黒に近い深い色調で、男性的で筋肉質な“鋼系ワイン” に仕上がりました。

シャトー・ポンテ・カネ 醸造責任者 ジャン・ミシェル・ コム氏

冬から春にかけては雨が多く湿気に悩まされましたが、12 年に及ぶビオディナミ栽培を行っている我々のブドウ畑は、こうした気候による病害にも対抗できる強さを備えていました。ブドウの樹が熟した果実を届けるように、テロワールの“魂” は、ワインの中で花開きます。

ジャン・ピエール・ムエックス クリスチャン・ムエックス氏

” 彼は2 枚の黄色い葉を摘んだ。活力と太陽に満ちた葉を。"―ボリス・ヴィアン
2016 年は乾燥し暑い夏が続きましたが、夜間の作業とキャノピーマネジメントによって過度の乾燥と暑さを防ぎ、ブドウはゆっくりと成熟。豊富な甘いタンニンを含む果皮とクランチーな種子をもち、2010 年を思わせるような、十分な糖度とフレッシュさがあるブドウが収穫できました。


NEWS 最新情報

  • 2017/07/24
    2016年ヴィンテージ ボルドープリムール 一般販売開始。

    7月24日(月)正午~ 一般販売がスタートしました。

  • 2017/07/17
    2016年ヴィンテージ ボルドープリムール 優先発売開始。

    7月17日(月・祝)正午~ クラブエノテカVISAカード会員様 優先販売がスタートしました。
    ※クラブエノテカVISA会員様割引、各種割引適用外となります。※発売直後は、ご注文が集中し在庫の確保が難しいため、お電話でのご注文は承れません。予めご了承ください。

  • 2017/06/22
    2016年ヴィンテージ ボルドープリムール 発売日決定。

    7月17日(月・祝)正午~ クラブエノテカVISAカード会員様 優先販売
    ※クラブエノテカVISA会員様割引、各種割引適用外となります。
    7月24日(月)正午~ 一般販売 

ボルドープリムールとは

樽熟成中のワインを限定先行販売するボルドー独自の販売システム。
エノテカ株式会社は日本で初めて一般消費者向けのプリムール販売を行ったパイオニアです。
特級シャトーとの直接取引による世界でも最高レベルの品揃えと国際価格にて皆様にご紹介いたします。
2年後のお引き渡し時、ワインは全てシャトー蔵出しにてご用意。生産者とお客様を最短距離でつなぎます。
他では真似の出来ない最高のコンディションのボトルをお楽しみください。